読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いに向いてる

円熟と技術と才能に溢れたブログです。

調教済みのスモーク・サーモン・サンドイッチ【村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』】

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

本日の文壇レシピは村上春樹ダンス・ダンス・ダンス』に登場するスモーク・サーモン・サンドイッチです。

「そろそろ昼飯を作ろうかなと思ってたんだ。ぱりっとした調教済みのレタスとスモーク・サーモンと剃刀の刃のように薄く切って氷水にさらした玉葱とホースラディッシュマスタードを使ってサンドイッチを作る。紀ノ国屋のバター・フレンチがスモーク・サーモンのサンドイッチにはよくあうんだ。うまくいくと神戸のデリカテッセン・サンドイッチ・スタンドのスモーク・サーモン・サンドイッチに近い味になる。うまくいかないこともある。しかし目標があり、試行錯誤があって物事ははじめて成し遂げられる」

ダンス・ダンス・ダンス上巻p294

 

完全なスモーク・サーモン・サンドイッチは存在しない。完全な絶望が存在しないようにね。だけど僕は目標を立て、完全なスモーク・サーモン・サンドイッチを目指して試行錯誤することはできる。つまりはそういうことだ。

…面倒くさいですね。元に戻します。

 

【材料(一人前)】

本日使用する材料はこちら。

 

  • バターフレンチ(代用でセブンイレブンの「レーズンパン」がオススメ)…2切
  • 玉ねぎ…1個
  • レタス(グリーンボールで代用)…お好みで
  • スモークサーモン…2切
  • ホースラディッシュ…お好みで

パッケージが入ると途端にワチャワチャ感が出ますね…紅鮭とかはフォントが渋すぎる。

 

【作り方】

  1. 玉ねぎをスライサーで切り、氷水で冷やす
  2. パンにホースラディッシュをつける
  3. 玉ねぎ、レタス、スモークサーモンをトッピング

完成品はこちら!

確かにスモークサーモンとパンの甘味がすごく合います。

そしてホースラディッシュ(西洋わさび)を人生で初めて使ったんですがこれもgood。さわやかな刺激が心地よいです。

今回は調教済みのレタスが見当たらなかったのでグリーンボールで代用したのですが、こちらはまだちょっと調教が足りてない感じがしました。

お作りの際は、ぜひ徹底的に調教されたレタスを使ってください。

余談「調教されたレタス」について

「調教されたレタス」という単語は紀ノ国屋で買えるらしいです。紀ノ国屋のレタスは長持ちするので閉店後にこっそり集められて「調教」しているのではないか、といった文脈で出てきます。

紀ノ国屋のレタスは、戦後の流通史や食文化の変化という点から見ても、興味深いです。平松由美(1989)『青山紀ノ国屋物語―食の戦後史を創った人』(駸々堂出版)に、その詳しい経緯が説明されています。

調教されたレタス - researchmap

完全なレタスを提供しようとする流通者、生産者があってこそのスモーク・サーモン・サンドイッチなんですね。

作品について

 ダンス・ダンス・ダンス村上春樹の初期の作品。『風の歌を聴け』『1973年のピンボール』『羊をめぐる冒険』と主人公は同じです。

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

 

 この作品で描かれる世界は現実世界と死者をも含めた世界の二つ。

この二つを繋いでいるのが主人公の「僕」の深層意識にいる「羊」。登場人物は自我と死の世界の行ったり来たりします。こう書くと暗い話のように感じるかもしれませんが、登場人物のクールでタフで優しい姿に魅了されます。

これは他のレビュワーの方の言葉ですが、「ポップで明るい愛情に溢れた終盤は若々しくて好感が持てると思う」。

一方でこんな意見も。

過度に感傷的なのもやはり気になった。この小説が書かれたのはバブル景気の入り口くらいなので非常に優雅なモラトリアム生活を主人公は送っているが、今の時代にはこの優雅な感傷はそぐわない。(もはや泣いてる場合じゃないのだ。)

 

Amazon CAPTCHA

 

 

うーん、なるほど。私自身がモラトリアム学生だからこそ、こうやって平日の真昼間からブログ更新できるんだよなぁ…

でもきっと未来の私も、どれだけ忙しくて大変な日々を過ごしていても

休日の午後は完全なスモーク・サーモン・サンドイッチを作って最高のひと時を過ごしているんだろう。

そういうことにしておく。

 

あ、そういえば村上春樹1973年のピンボール』のレビューも書いてました。よろしければ↓

 

lyrisist-lily.hatenablog.com

 

 

 

Sponsored by Netflix