読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いに向いてる

円熟と技術と才能に溢れたブログです。

大阪大学豊中キャンパス周辺の素敵カフェを紹介するよ@阪急石橋駅

今回は大阪大学豊中キャンパスのある阪急石橋駅*1周辺のカフェをご紹介したいと思います。下宿先も多く、また豊中キャンパスは学会発表や各種試験の会場になることも多いのでご参考に。

大阪大学には豊中・吹田・箕面の3つのキャンパスがあり、1年次の教養課程は主に豊中キャンパスで実施され、2年時以降は各学部のキャンパスで開催される専門教育科目を受講します。

大阪大学では学内連絡バスを無料で運行しているので、この学内バスで通学する学生がけっこう多いです。ただ、めちゃくちゃ混雑するので「奴隷船」と呼ばれています。また教養課程の単位を落としてしまった生徒が再履修でバスを利用することから「再履バス」という不名誉な名前で呼ばれることも。

まぁとにかく、一度住んでしまったら愛着が沸いてしまうもの。

石橋に下宿し、そのままバスでキャンバス移動をする学生が多いです。

 

タローパン

阪急石橋駅西口を出て、石橋商店街の中を進んでいくとすぐに到着。

イートインができます。

写真はホットミルクとチキンカレーパイ。休日の朝ごはんにはいいですね。

 

 タローパンは抹茶シフォンケーキがおすすめ。

 

陶芸カフェJiJi

レトロでまったりとした雰囲気のあるカフェ。蔦の生い茂った外観はシャビ―で可愛いです。

 

写真はアラビア語の教科書。フォントが変なのは教科書の原本に文字がタイプライターで打ち込んであるから…時代よ時代、目を覚ませ。

 

 

 

知るカフェ阪大前店

こちらは大学生だけが使用できるカフェ。企業がスポンサーとなり、学生が運営しています。

学生証を提示してアカウントを発行し、
知るカフェのアプリをインストールすれば一杯無料のドリンクをいただけます。電源やwifiが完備されていてありがたいです。

最近知るカフェでは軽食販売も開始したそうです。これは便利。

 

ミュージアムカフェ「坂」

大阪大学生協が運営しているミュージアムカフェ。大阪大学の石橋門を入り、駐輪場の側の方にあります。店内はジャズが流れるおしゃれな空間。

saka_2

でも生協の運営ということもあり、おいしいパンがお手頃価格でいただけます。

土曜日には家族連れやご高齢の方のグループなども多くいらっしゃり、明るい声が聞こえてきます。

意外と知られていない穴場です。

 

 番外編

石橋駅周辺では、ゲリラ的にトラック屋台が出ることがあります。面白い街ですよ。

 

 

*1:モノレール柴田駅も近いが、モノレールの周りには寂れたファミレスしかない