読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法使いに向いてる

円熟と技術と才能に溢れたブログです。

医療脱毛とエステ脱毛の違いは?効果が出るまでの期間・施術中の痛みなど

美容

 

 

f:id:lyrisist-lily:20170221232034j:plain

今回は医療脱毛とエステ脱毛の違いについてまとめてみました。

 

 

 

エステ脱毛と医療脱毛の違い

そもそもエステ脱毛は性格には脱毛ではなく減毛です。
何回やろうと毛根は残っているので、しばらくしたら必ず毛が生えてきます。

関連画像

 

医療レーザー脱毛でつるつるのお肌に|品川美容外科【全国版】



私自身はケノンという家庭用の光脱毛器具を使用していたのですが、3年経った時点で照射部位に体毛がまばらに残っていました。

エステ脱毛は体毛がもともと薄く、マメに処理をしている人には効果的だと言えますが、体毛が濃い場合はあまり効果が得られないうえ、高い金額を支払うことに


一方で医療脱毛は毛根を照射するので、確実に脱毛することができます。
ワキやVIOなど、一本の毛が濃い部分については複数回の照射が必要です

(6回程度が相場とされています)が、
手の甲などの毛の薄い部分については一度医療脱毛を受けただけでずいぶんツルツルになります。

サロン脱毛で自己処理がしやすくなる程度どまりだと予想される
体毛の濃い方には医療機関で短期間にきちんと脱毛することをオススメします。


医療脱毛の効果はいつから?

f:id:lyrisist-lily:20170131051133j:plain


医療脱毛は施術後、毛根から毛が抜けます。

これはエステ脱毛にはない特徴でした。

私の場合、部位によって抜ける時期に差があったのですが
ワキは1〜2週間、脚や腕は2週間〜1ヶ月ほどかかりました。

また、腕や太ももの毛といった毛の薄い部位は照射後、つるつるをキープ。
細い毛が多いので、抜けたかどうか気づきにくいのかもしれません。

エステ脱毛、医療脱毛の痛みについて

気になる施術の痛みですが、これはエステ脱毛も医療脱毛もほぼ変わりません。

脱毛の痛みは「輪ゴムではじかれた感じ」と表現されることが多いのですが、

我慢できないという程でもありません。

またクリニックによっては麻酔の入ったクリームを塗ってくれるところもあるので、

カウンセリング時に麻酔はあるかどうか、また使用時の費用はいくらか相談するといいと思います。

 

いかがでしたか?

医療脱毛とエステ脱毛の違いについて、まとめてみました。

以下は実際に医療脱毛をしてきた際の口コミと、クリニックを選ぶ際の注意点について書いています。こちらもぜひ。

 

lyrisist-lily.hatenablog.com